活動内容

こんにちは!

リーベ式運動あそびのお茶コーチこと高橋亮祐です!

☆現在までに運動あそびやサッカーあそび等で1万人以上の子どもたちの指導をしています。

ここでは、お茶コーチのできることをご紹介しています。

気になることがありましたらお気軽にお問合せくださいね^^

【正課指導】リーベ式運動あそび指導

幼稚園・保育園・こども園に訪問させていただき正課でのリーベ運動あそび指導を行わせていただきます。

3歳・4歳・5歳クラス単位で40分~45分間、リーベ式運動あそびを行います。

無料体験は30分間で指導させていただきます。

リーベ式運動あそびの特徴

  1. イメージあそび

  2. どの子も否定されくことなく認められる言葉かけ

  3. 時間いっばい動き続ける展開

この3つの特徴を活かし子どもたちの笑顔と意欲を引き出します。

これまでの実績

2017年4月より静岡県西部地区、浜松市・磐田市・袋井市内の保育園、幼稚園、こども園、述べ11ヶ園計1,171名の子ども達、147名ほどの保育士の方々にリーベ式運動あそびを体験して頂きました。

リーベ運動あそびは限られた時間のなかで子どもたちの運動能力向上と様々な運動体験、運動感覚をやしない時間いっぱい動き続けていくプログラム。

子どもたちの様子を客観的にみて頂いたり、一緒になって子どもたちと遊んで頂いたり、色々な関り方を先生方が持つことが出来ます。

指導するといつも先生方の言葉から気づかせて頂くのですが「リーベ運動あそびは普段の子どもたちを違った視点で関わることができる活動である」という事を感じています。

リーベ運動あそびでのエピソード

浜松市内のこども園さんで3歳クラスのときにヘビ(ゴム紐)をくぐりながら果物(カラーボール)を動物に届けに行くときになかなか一人で参加できない男の子がいました。しかし、友だちや先生、が夢中になって果物を届ける姿をみることで少しづつ参加できるようになりました。

最初は先生に手を引っ張ってもらいながら果物を届けていましたが、最後は一人でもいけるようになり自分で出来た時の喜びの表情はとても印象的でした。運動あそびを通じてその男の子にとって小さな自信の積み重ねが垣間見えた瞬間だったと思います。

リーベの時間は子どもたちに運動が、楽しい!!もっとやりたい!えっ?!もう終わりなの?!と感じてもらえるように指導させて頂いております。楽しい!の先にはきっと子どもたちの心と体の育ちがあると信じて活動をしております。(大学との共同研究で運動能力向上の成果が出始めています。)

園長先生はじめ、子どもたち先生方にとって貴重なお時間と場所を頂けたことに感謝です。ありがとうございました。これからも子ども達と一緒に響き合いながら今後も活動して参ります

お仕事のご依頼

👇クリックするとページに移動します👇

お茶コーチ、その他の活動

お茶コーチとしての活動以外ににこんなこともしています。

お時間のある方は、みてください^^

はだしスクール

お茶コーチがヘッドコーチを務めるサッカースキルアップのためのサッカースクールです。はだしに特化し、仲間と一緒にはだしトレーニングはだしサッカー身体脳力アップのためのスクールを磐田市で行っています。

クラブアレイア(ビーチサッカーチーム)

 

お茶コーチがゼネラルマネージャーを務め、ビーチサッカー選手としても所属するビーチサッカーの社会人クラブチームです。

はだしアスリート運営【ビーチサッカー選手のウェブログ】

ビーチサッカーのことを中心に情報発信をしています。ビーチサッカーの魅力をたっぷりとお伝えしています。